Live at AIREGIN






横浜に「AIREGIN」という2009年に40周年を迎えた老舗のジャズのライブハウスがあります。
連日すばらしい演奏が繰り広げられています。私は約15年前よりこのライブハウスでライブシーンを撮影させていただいておりますが、2009年6月にキヤノンギャラリーで開いた写真展ではデジタルカメラのみで撮影したもので構成いたしました。
アナログカメラでは考えられないぐらい暗い場所での撮影が可能になりジャズマンの生き生きとした表情を捉えることができたと思っています。それとその場で確認することができるのでミュージシャンとの一体感、コラボレーションをしているという感じがしました。
また私はアナログでも基本は自分でプリントするので、今回もIPF6100というプリンターを購入しプリントしたのですが、インクジェットプリンターによるモノクロの再現性も上がりA1~A2サイズという大判のプリント(印画紙サイズで言うと全倍サイズ並みまで)を自分ですることができ、写真展の可能性が広がったことを実感いたしました。
今回の撮影は全てRAWで撮影しているので最近は、カラーでも作り直してみたいなと思っています。このようなことが考えられるのもデジタルの魅力のひとつだと思います。

展示作品(100点)

使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 1Ds MarkⅢ

(荒井皆子(vo)・出口煌玲(和笛)・山下真理(vib)リハーサル風景)

写真展オープニングライブの様子


エアジンによく出演するミュージシャンの方々が写真展のオープニングで演奏してくださいました。感謝です!この動画はパーティーに来てくださった脚本家の大久保 昌一良さんが撮影してくださりYouTubeにアップしてくださったものです。
大久保さんは2011年の2月にお亡くなりになりました。
感謝と共にご冥福をお祈り申し上げます。

gallery -pickup-






contents