いつか見た日本

imagined japanese landscape



日本の風景を、絵に描くような気持ちで写真に収めました。全ての写真は偶然出会ったものであり、私にとって懐かしく感じられる風景です。
ほとんどの写真が人が生活している場所で撮影された、ごく当たり前の風景です。写っている一つ一つの物や人を、大事にしたいという気持ちから、全て4x5のネガカラーで撮影しました。
こちらで紹介させていただいている作品は2006年にアイデムフォトギャラリー「シリウス」で展示したものを、デジカメで複写したものです。プリントは全て印画紙にプリントされた自家製アナログプリントです。当時はまだそれが普通でデジタルプリントはあまり作品として発表されることは無かったのですが、時代の流れは速いもので、今ではすっかり逆転した感があります。私自身もアナログでプリントすることは殆んど無くなりました。ほんの少し寂しさを感じます。

作品(55点)



使用機材
カメラ
トヨフィールド45A
引伸機
LPL MODEL 7451COLOR
引伸レンズ
RODENSTOCK Rodagon 1:5.6 f=135mm
印画紙
KODAK SUPRA ENDURA

gallery -pickup-






contents